Sponsored Links

名古屋発シンガポール経由チェンマイ行きの同日乗り継ぎが不可に

2017年05月10日
次回のタイ行きは久々にシンガポール航空にしようと思ったら、いつの間にか同日中にチェンマイに着くことができなくなっていた。がっかり。

4年半前に乗った名古屋→シンガポール(SQ671)シンガポール→バンコク(SQ978)/バンコク→チェンマイ(TG122)のうち、最後のタイ国内線フライトがなくなっていたことが原因。

かつてタイ国際航空(TG)だった便の多くが 「タイスマイル」という似て非なる別会社の運航に置き換えられてしまい、他社マイレージ(ユナイテッド航空、ANA等のスターアライアンス系)の特典航空券では利用できなくなってしまったのである。

シンガポールから最短乗り継ぎのSQ982便を利用したとしてもバンコク到着が19:00なのに対し、現在のタイ国際航空のバンコク発チェンマイ行き最終便は18:40。物理的に間に合わない。

続きを読む
posted by k | 飛行機

グランドセイコー(クオーツ)の実際の電池寿命

2017年04月20日
グランドセイコー クオーツ

前回の電池交換(2013年9月下旬〜10月上旬)から3年半が経過した2017年3月15日、電池寿命切れ予告サイン(2秒運針)を確認。

前回はサインが出た直後に電池交換してしまったが、今回はこの状態から何日持つのかを観察してみた。

せいぜい1〜2週間程度かと思いきや、(サインを発しながらも精度は保ったまま)なかなか止まらず、43日目にしてようやく停止。

カタログ上の電池寿命は「約3年」と控えめになっているものの、実際には3年7ヶ月動いたことになる。

続きを読む
posted by k | 時計

「日本さくら名所100選」山崎川にて

2017年04月09日
山崎川

7分咲きの桜

今年(2017年)は3月に入っても寒い日が続き、開花は平年よりも遅かった。

財団法人日本さくらの会によって「日本さくら名所100選」にも選ばれている「山崎川 四季の道」は、名古屋市内を流れる山崎川の中流域、石川橋から新瑞橋までの約2.8kmに渡る約600本ものソメイヨシノの並木道である(※上の写真は2017年4月5日撮影)。

川の両岸は閑静な住宅街で景観を損ねる建物や看板等はほぼないが、狭い遊歩道しかないため陣取りして花見をするようなスペースもまったくない。ベンチは数十メートルおきくらいにあるものの、酒を飲んだり長居できるような雰囲気ではなく、実際そういう人もいない。

商店や屋台等もまったくない(少しはずれたところにコンビニやスーパーはある)が、昨日(4月8日)は焼き芋屋の軽自動車が一台遊歩道に乗り上げて営業しており、景観を損ねると同時に歩行の邪魔にもなっていた。営業許可は取っているのだろうか?

続きを読む
posted by k | 花木・自然