三井住友カードが外貨ショッピング事務処理手数料改悪

2019年04月11日
2年前にもクレジットカードの換算レート・外貨取扱手数料を比較しているが、何か変化があるかもしれないと思い、再調査してみた。前回同様、同日(数時間)内にチェンマイ市内で2つの国際ブランドを使用。

換算レート・外貨取扱手数料比較


発行会社
(国際ブランド)
利用日
換算日
換算レート(円/THB) 外貨取扱手数料(%)
三井住友カード
(MasterCard)
2019/04/09
2019/04/10
3.5530 1.63※
ジェーシービー
(JCB)
2019/04/09
2019/04/10
3.57100 1.60

発行会社
(国際ブランド)
利用日
換算日
換算レート(円/THB) 外貨取扱手数料(%)
三井住友カード
(MasterCard)
2019/03/07
2019/03/08
3.5610 1.63※
ジェーシービー
(JCB)
2019/03/07
2019/03/08
3.5747 1.60

2019年7月1日以降「2.16%」に改悪(VISAブランドも同様)。

参考
MasterCardの基準レート
JCBの基準レート

続きを読む
posted by k | 為替・両替
スポンサーリンク

Privacy Policy

燃油サーチャージ返金の裏技失敗

2019年04月03日
ANAの国際線特典航空券は、発券後でも(未使用なら)予約の一部区間を変更すればその時点で全区間の燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)が再計算されて差額調整が行われる、という決まりになっている。

なので、燃油サーチャージが高い時期(3/31以前)に早まって発券してしまったとしても、燃油サーチャージが大幅に安くなったタイミング(4/1以降)で予約の一部をあえて変更することで差額を返金させる、という裏技が使える。

ところが…

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

大気汚染を洗い流す初雨

2019年03月27日
チェンマイの蘭

昨夜、待ちに待った雨が降った。それでもまだ今朝のチェンマイのAQIは「健康に良くない」とされる150-200前後だが、数日前には「危険」とされる500を超えていたことを思えば、大幅な改善。これから雨が降るたびに汚染物質は洗い流され、大気汚染は徐々に解消されてゆく(ことを祈る)。

タイの雨季は大体4-10月だから、そろそろ長い長い雨季が始まりつつある。雨季は洗濯物が乾きにくくて停電も頻発し、観光的にはオフシーズンかもしれないが、果物や植物が豊富で空気も清浄な情緒溢れる季節でもある。

続きを読む
posted by k | 花木・自然