安くて丈夫なセラドン焼きなら『SIAM CELADON』(サイアム・セラドン)@サンカンペーン

2014年08月28日
SIAM CELADON

素朴で味わいのあるセラドン焼きは日本の方にも好評で、毎回お土産に持って帰るのだが、これまで『BAAN CELADON』(バーン・セラドン)で購入したカップは3回とも数回使用しただけで(ぶつけたり落としたりもしていないのに)突然取っ手が取れて壊れてしまったとのこと。品質に問題があったのか、使い方に問題があったのか…。結構高かったのに、なぜそんな簡単に壊れてしまうのか不思議でならない。

いくら見た目が良くても使えなくては意味が無いので、最近セラドン焼きを買うのは老舗の『SIAM CELADON』(サイアム・セラドン)にシフトしている。こちらは今のところ壊れやすいなどの問題はない。

お店は通りに面していて看板も大きくわかりやすく、車でも入りやすい。看板のある茶色い建物の左側が工房で、右側がお店(だった)。

スポンサーリンク


サイアムセラドンの新しいお店

2014年8月半ば頃、敷地内の右端に新しい白亜の建物が完成し、お店はこちらに移転。狭くて雑然としすぎていた以前に比べると格段に広くて見やすくなった。種類も豊富。

セラドン焼きの灰皿

参考までに、中くらいの灰皿が200バーツ(※500バーツからクレジットカード決済可)。マグカップも200バーツ〜と『BAAN CELADON』の3分の1以下の価格帯。全体のデザイン性は若干劣る気がするものの、価格ほどの差は感じられない。コストパフォーマンスの高い良いお店だと思う。


■『SIAM CELADON』(サイアム・セラドン)の場所

住所:38 Moo10 Chiangmai-Sankamphaeng T.Tonpao Sankampeang Chiangmai 50130 THAILAND
電話番号:053-331526, 332437

posted by k | お土産