楽天カードのマイル還元率は0.5%(楽天利用時のみ1%)

2017年07月15日
楽天ブラックカード

楽天カードの還元率(ポイント付与率)を調べると、どこのサイトを見ても大抵「1%」「ポイント4倍」「ポイント5倍」(※楽天ブラックカードの場合)としか書かれていないが、正確には(実質有効期限がない通常ポイントだけを見れば)

楽天以外での利用


・ポイント還元率(100円で1ポイント=1円相当) :1%
・マイル還元率 (100円で1ポイント=0.5マイル):0.5%

楽天(市場/トラベル/ブックス等)での利用


・ポイント還元率(100円で2ポイント=2円相当):2%+期間限定ポイント
マイル還元率 (100円で2ポイント=1マイル):1%

であり、カードのグレードに関係なく一律。年会費永年無料の楽天カードでも年会費32,400円の楽天ブラックカードでもまったく同じ還元率である。

4倍とか5倍とかいうのは、上記の通常ポイントにANAマイルには交換できない期間限定ポイントが2〜3倍分追加されるだけなので、あまり意味はない。期間限定ポイントの有効期限は非常に短いものが多く、使い忘れて(あるいは買う物が無くて)消滅してしまうこともよくあるので。

Sponsored Links



改悪続きのUAマイレージプラスにはさすがに愛想を尽かし、今後ANAマイルをクレジットカード利用メインで効率的に貯めていくにはどうするべきか、熟考中。

年会費無料でマイル還元率1%ならそう悪くもないので、とりあえず楽天利用時は楽天カードで決済することにしているが、問題は(カード決済額の9割超を占める)楽天以外での決済に使うカード。

できるだけ年会費が安くて、マイル還元率が高くて(1.5%はほしい)、面倒なこと(リボ払いにして金利を発生させるとか)をしなくても済むカードが理想なのだけれど。



posted by k | 飛行機・マイル