10回目(85,000km)の自動車定期点検 - 大雨と大停電と大渋滞

2019年04月21日
ディーラー受付

前回の80,000km点検以降あまり車に乗らなくなり、1年3ヶ月ぶりの点検となった。前回の不具合連発のディーラーには懲りたので、いつものディーラーへ。当日予約だったにも関わらずすんなり受け付けてもらえ、過去最短の2時間で点検完了。
※雨のため仕上げの洗車は省略され、後日使える洗車クーポンをもらった。

スポンサーリンク



ディーラーの待合室

受け取り間際、3月26日の初雨以来実に25日ぶりに大雨が降り出し、ディーラーの待合室も受付も全面停電。それでもなぜかクレジットカードが使えたのには助かった。現金の持ち合わせがなかったので。

帰宅途中、停電の影響ですべての信号機が消えており、大渋滞。警官が交通整理している交差点はまだましだが、そうでない交差点は(譲り合いの精神がないため)睨み合ったまままったく動かないところも。

すぐ停電になる脆弱なインフラと自分勝手な人たちに、この国の縮図を見た気がした。


参考までに、これまでにかかったトヨタ HILUX VIGOのメンテナンス費用(ディーラーでの正規料金・税込)および所要時間は、以下の通り。

1,000km(2012年5月):約1,300バーツ
10,000km(2012年12月):2,631.13バーツ
20,000km(2012年6月) :4,579.60バーツ
30,000km(2013年12月):2,806.61バーツ 2時間半
40,000km(2014年8月):6,673.59バーツ 8時間
50,000km(2015年7月):6,352.59バーツ 6時間
60,000km(2016年7月):4,486.51バーツ 2時間半
70,000km(2017年2月):4,626.68バーツ 4時間半
80,000km(2018年1月):16,544.88バーツ 3時間半+3時間半
85,000km(2019年4月):3,621.57バーツ 2時間

【追記】
85,000km点検の翌々日、キーの反応が鈍くなり、購入8年目にして初めて電池交換をした(86バーツ)。
posted by k | 料理・果物
スポンサーリンク

Privacy Policy