年会費永年無料のエポスゴールドカードを取得 - インビテーションが届くまでの利用期間と利用金額

2018年11月24日
エポスゴールドカードのインビテーション

(タイ滞在時にも使える)海外旅行保険の保障額アップのために作ったエポスカードは、年会費永年無料ながら

・傷害治療費用:200万円
・疾病治療費用:270万円

と非常に手厚いが、エポスゴールドカードならさらに

・傷害治療費用:300万円
・疾病治療費用:300万円

とプラチナ級に。しかも年会費は通常5,000円のところインビテーションからの発行なら永年無料、ポイントの有効期限は無期限に。ポイントのマイル還元率も格段に良くなり、使い方次第ではANAワイドゴールドに勝るとも劣らぬ高還元率となる。

参考までに、年会費1万円超のANAワイドゴールド(三井住友ゴールドカード)の保障額は、

・傷害治療費用:150万円
・疾病治療費用:150万円

である。エポスカードがいかに優れているかがわかると思う。

スポンサーリンク


インビテーションが届くまでの利用期間と利用金額


2018年2月:エポスカード新規取得
2018年3月:請求なし
2018年4月:請求なし
2018年5月:約20,000円
2018年6月:約400円
2018年7月:約600円
2018年8月:請求なし
2018年9月:請求なし
2018年10月:請求なし
2018年11月:約37,000円
2018年12月:約164,000円
2019年1月:約14,000円(11月中旬時点)

最初は入会キャンペーンをクリアするだけにとどめていたが、9月末頃にゴールドカード取得を突然思い立ち、集中的に使い始めた。引き落とし系も2件入れておいた。

そして11月中旬、スマホアプリのホーム画面左上に金色の"えぽっけ"が出現し、年会費永年無料ゴールドカードの案内(インビテーション)を通知してくれたので、その場でアプリから申し込んだ。

申し込みから7日後には簡易書留でカードが届き、同じ日に普通郵便で封書のインビも届いていた。アプリを使用していない対象者にも漏れなく通知するためだろう。ちなみにインビからの申し込み有効期限は「2018年12月31日まで」となっていた。期限後に申し込むと通常年会費5,000円がかかってしまうので、インビが来たら早めに申し込むべし。

インビテーションが来る条件は非公開で諸説あるものの、ネットの情報によれば「半年で20〜30万円」の利用が目安と言われており、実際私も9ヶ月で24万円弱を利用した時点でインビが来た。

posted by k | 飛行機・マイル