タイの祝祭日&種類販売禁止日カレンダー【2018年度版】

2017年12月12日

西暦2018年(仏暦2561年)


1/1(月) 正月
1/2(火) 正月の振替休日
2/16(金) 中国旧正月(春節祭)※祝祭日ではない
3/1(木) マカブーチャ(万仏祭)※酒類販売禁止日
4/6(金) チャックリー記念日
4/13(金) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/14(土) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/15(日) ソンクラーン(タイ旧正月:水掛け祭り)
4/16(月) ソンクラーンの振替休日
4/17(火) ソンクラーンの振替休日
5/1(火) レイバーデイ※一般企業のみ
5/10(木) 農耕祭※官公庁のみ
5/29(火) ヴィサカブーチャ(仏誕節)※酒類販売禁止日
7/27(金) アサラハブーチャ(三宝節)
7/28(土) ワチラーロンコーン国王陛下生誕日
      カオパンサー(入安居)※酒類販売禁止日
8/12(日) シリキット王太后生誕日(母の日)
8/13(月) シリキット王太后生誕日の振替休日
10/13(土) ラーマ9世記念日
10/23(火) チュラロンコーン大王記念日
10/24(水) オークパンサー(出安居)※祝祭日ではない ※酒類販売禁止日
11/23(金)前後※未定  ロイクラトン(灯篭流し)※祝祭日ではない
12/5(水) ラーマ9世生誕日
12/10(月) 憲法記念日
12/31(月) 大晦日

スポンサーリンク



※どこの企業もカレンダー上の祝祭日の他、年末年始とソンクラーン前後は連休(1週間前後?)のようである。
※どこの学校(小〜高)もカレンダー上の祝祭日の他、3〜5月(2ヶ月強)と10月(1ヶ月弱)に学期休みがあり、その他にもよくわからない長い休みがある。→タイの学校の休日
※大学は8月から新学期が始まり、8〜12月が前期、1〜5月が後期となっている。
※カレンダー上の酒類販売禁止日の他、選挙期間中もお酒は買えない(飲食店でも飲めない)。また、お酒が買える日でも買える時間は 11:00-14:0017:00-24:00 に限られ、都市部や大手チェーン店では厳しく守られている(逆に言えば、地方や個人商店ではあまり守られていない)。
スポンサーリンク

Privacy Policy