Sponsored Links

チェンマイ空港の広大なバンコクエアウェイズ国内線ラウンジとPG216の機内食

2017年08月07日
チェンマイ国内線TGラウンジ

先日、チェンマイからバンコクまでバンコクエアウェイズを利用し、チェンマイ空港2階の国内線出発ロビーにある(エコノミークラスの全乗客が利用できる)『Boutique Lounge』を探索してきた。

最初は場所がわからず搭乗ゲートへ向かうセキュリティチェック(手荷物検査)を通ってしまったが、そのエリアにはタイ国際航空の『Royal Silk Lounge』(ビジネスクラス用ラウンジ)しかなかった。

試しに(期待を込めて)『Royal Silk Lounge』の受付で楽天ブラックカード付帯の超強力プライオリティ・パスを提示してみたものの、あっさりお断り(利用不可)。がっくり。聞けば、バンコクエアウェイズのラウンジはセキュリティの手前にあると言う。

チェンマイ国際線PGラウンジ

仕方なくセキュリティを逆戻りして、バンコクエアウェイズの『Boutique Lounge』へ。セキュリティ手前の一番奥の、隅っこの方にそれはあった。

PGラウンジの窓側座席

PGラウンジの内側座席

中に入ってみて、その広大さにびっくり。同じチェンマイ空港内にあるPG国際線ラウンジとは比較にならないほどに広く明るく、ゆったりしている。

PGラウンジの軽食

飲み物(オレンジジュース、コーヒーなど)や軽食(ツナサンド、タイのお菓子など6種類)の品揃えも国際線と遜色なく、とても地方空港の国内線エコノミークラスの無料サービスとは思えない充実度。

唯一の難点は、セキュリティの手前側にあるため搭乗直前までくつろいでいるわけにはいかないということくらい。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

楽天カードのマイル還元率は0.5%(楽天利用時のみ1%)

2017年07月15日
楽天ブラックカード

楽天カードの還元率(ポイント付与率)を調べると、どこのサイトを見ても大抵「1%」「ポイント4倍」「ポイント5倍」(※楽天ブラックカードの場合)としか書かれていないが、正確には(実質有効期限がない通常ポイントだけを見れば)

楽天以外での利用


・ポイント還元率(100円で1ポイント=1円相当) :1%
・マイル還元率 (100円で1ポイント=0.5マイル):0.5%

楽天(市場/トラベル/ブックス等)での利用


・ポイント還元率(100円で2ポイント=2円相当):2%+期間限定ポイント
マイル還元率 (100円で2ポイント=1マイル):1%

であり、カードのグレードに関係なく一律。年会費永年無料の楽天カードでも年会費32,400円の楽天ブラックカードでもまったく同じ還元率である。

4倍とか5倍とかいうのは、上記の通常ポイントにANAマイルには交換できない期間限定ポイントが2〜3倍分追加されるだけなので、あまり意味はない。期間限定ポイントの有効期限は非常に短いものが多く、使い忘れて(あるいは買う物が無くて)消滅してしまうこともよくあるので。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

2017年11月の改悪でUAマイレージプラスの時代は終了か

2017年07月10日
ua

UA(ユナイテッド航空)マイレージプラスではここ数年ひどい改悪が続いたのでそろそろ落ち着くかと思いきや、悪夢はまだ続いていた。

2017年11月1日以降の特典チャート(片道の必要マイル数)
※PDFファイル

私がこれまで(20年近く)頻繁に利用してきた日本-タイの特典航空券の必要マイル数は、2017年11月から

・エコノミークラス:22,500 → 20,000
ビジネスクラス:40,000 → 45,000
・ファーストクラス:60,000 → 65,000

となり、エコノミーのみ若干改善されるものの、お目当てのビジネスは5,000マイル(往復10,000マイル)もの改悪。

ほんの数年前まではビジネス30,000/ファースト40,000で乗れたことを思うと、隔世の感がある。たまたまANAマイルを貯め始めたこともあり、もうユナイテッド航空でマイルを貯めるのはやめようかと真剣に考え始めた。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

日本-タイ(ビジネスクラス)往復分のANAマイルが8ヶ月で貯まった

2017年06月25日
ANAマイレージクラブ

間接的には数年前から(ANAマイルに交換可能な)楽天スーパーポイントをコツコツ貯めてはいたが、本格的にANAマイルを貯め始めたのは、昨年10月ソラチカカードの大型キャンペーンに乗っかってから。

目標マイル数は、提携航空会社特典航空券(スター アライアンス加盟航空会社)で名古屋-チェンマイ(ビジネスクラス)往復に必要な63,000マイル

ANA国際線特典航空券(ANAグループ便限定)ならシーズンにより55,000マイル〜で利用できるが、バンコクまでしか行けない上、名古屋からの直行便もないので不便極まりない。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

セントレアのスターアライアンスラウンジとTG645/TG116ビジネスクラス搭乗記

2017年06月05日
スターアライアンスラウンジ

前回(TG645/TG116ビジネスクラス搭乗記)とまったく同じフライトで面白味がないので、今回は普段利用しないセントレアのラウンジに潜入してみた。

セントレアの国際線制限エリア(出国審査後)にはエアラインラウンジが4つあるが、タイ国際航空のビジネスクラスで利用できるのはスターアライアンスラウンジのみ。

このラウンジはスターアライアンス各社の共用ラウンジであるだけでなく、楽天プレミアムカード等に無料で付いてくる『プライオリティパス』でも入場できるため、出発便が集中する午前10時前後にはかなり混雑する。

軽食やドリンク

飲食物は地方空港にしては充実している方で、朝からカレーライスの香しい匂いが漂っている。食べていないので美味しいのかどうかは知らないが。

生ビール

ビールサーバーの生ビールはプレミアムモルツのみ。

ラウンジからの眺め

このラウンジは眺望が素晴らしく、これから搭乗するタイ国際航空の機体も良く見える。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

名古屋発シンガポール経由チェンマイ行きの同日乗り継ぎが不可に

2017年05月10日
次回のタイ行きは久々にシンガポール航空にしようと思ったら、いつの間にか同日中にチェンマイに着くことができなくなっていた。がっかり。

4年半前に乗った名古屋→シンガポール(SQ671)シンガポール→バンコク(SQ978)/バンコク→チェンマイ(TG122)のうち、最後のタイ国内線フライトがなくなっていたことが原因。

かつてタイ国際航空(TG)だった便の多くが 「タイスマイル」という似て非なる別会社の運航に置き換えられてしまい、他社マイレージ(ユナイテッド航空、ANA等のスターアライアンス系)の特典航空券では利用できなくなってしまったのである。

シンガポールから最短乗り継ぎのSQ982便を利用したとしてもバンコク到着が19:00なのに対し、現在のタイ国際航空のバンコク発チェンマイ行き最終便は18:40。物理的に間に合わない。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

楽天ブラックカードを年会費無料で取得

2017年03月12日
インビテーション

話は数ヶ月前に遡るが、楽天株式会社から封書が届いた。

「Special Information 特別なご案内」「選ばれた方だけが手にすることのできる最上のカード」(と書かれた)『楽天ブラックカード』のインビテーションである。

※「Invitation」(招待状)とはどこにも書かれていなかったが、結果として簡単に発行されたので、事実上インビテーションだったと思っている。

通常こうした最上位カードは、下位カードで利用実績(クレヒス)を積んだ人が招待されるものなので、楽天の一般カードすら持っていなかった私としては寝耳に水。

年会費5年間無料

しかも驚くべきことに、年会費32,400円(税込み)が5年間無料。おまけに入会特典としてもれなく15,000ポイントまでもらえてしまうという、ちょっとあり得ないほどの厚遇。ANAマイルを貯めるために楽天スーパーポイントを貯めている最中でもあるし、この誘いに乗らない理由はない。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

タイ国際航空でチェンマイから名古屋へ - TG121/TG644ビジネスクラス搭乗記

2017年03月03日
チェンマイのラウンジ

チェンマイ空港内のイミグレにて再入国許可を取得した後、出国審査を通過してTGラウンジへ。この日はわりに混んでいた。

TG121の座席

チェンマイ発バンコク行きTG121便の機材は、この路線では初体験のボーイング777-300ER。ビジネスクラスの座席は互い違いになっており、どの席からでも隣を気にせず通路に出られる"スタッガードシート配列"。

最前列

最前列の11B(※11Aは存在しない)は通路に面し、窓が少し遠くなっている。この配列なら最前列にこだわる必要もなかった。

正面

座席正面には大型モニターと足を入れるスペースがあり、背もたれを倒せばフルフラットのベッドとなる。しかしわずか1時間20分の国内線フライトでは完全にオーバースペック。なぜバンコク-名古屋線の夜行便にこのシートを導入してくれないのだろうか。

TG121の機内食

機内食は熱々のチキン?の甘酢あんかけ。意外に美味しいのだけど、味が濃すぎる。ヨーグルトムースのようなデザートはなかなか美味。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

楽天スーパーポイントからANAマイルへの移行が大改悪!!海外からの交換は不可に

2016年12月12日
楽天からANA

数年前、ふと(特典航空券目当てに)ANAマイルを貯めようと思い立ち、楽天スーパーポイント(2ポイント→1マイルに交換可能)を中心に、地道にコツコツ貯めてきた。

ANAマイルには有効期限(36カ月)があるため、実質無期限の楽天スーパーポイントをじっくり貯めてから一気に交換する、というのが陸マイラーの常識…だった。少し前までは。

ところが、こちらのブログでたまたま知ったのだけど、知らぬ間に一気に移行することができなくなっており、『交換可能なポイント数の上限20,000ポイント/月、 1,000ポイント/回』『1日1回のみ』(※厳密には24時間経過しないと次の交換はできない)となっていた。がっくり。

現在私は80,000ポイント超保有しているので、これをすべてANAマイルに移行しようと思ったら、少なくとも80回以上の交換手続きと4カ月以上の日数がかかる計算になる。面倒くさいことこの上ない。

これだけならまだしも、(海外在住者にとっては)さらに追い打ちをかけるような改悪がなされていた。

なんと、楽天スーパーポイントからANAマイルへの交換は日本国内からのみ交換可能となっているではないか。愕然。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル

タイ国際航空で名古屋からチェンマイへ - TG645/TG116ビジネスクラス搭乗記

2016年11月30日
蘭の花

今回は二年ぶりにTG645のビジネスクラスを利用。名古屋発は選択肢が少ないので、乗り継ぎの良さを優先すると(消去法で)結局これになってしまう。

搭乗すると、珍しく蘭の花(デンファレ)が配られた。別に初めてのことではないけれど、貰える時と貰えない時があって、経験上貰えないことの方が多い。どういう基準で配っているのだろうか。

なんてことのない蘭の花一輪でも、あるとないとでは多少は気分が違ってくるので、決して無駄なサービスではないと思う。

続きを読む
posted by k | 飛行機・マイル