Sponsored Links

バンコクで不法滞在の日本人男女を拘束 - タイにはろくな日本人がいない!!

2015年04月20日
知人から聞いて知った話だが、今朝の(テレビ朝日系ANN)情報番組でタイからの生中継があり、元参院議員の長男と長女が“不法滞在”タイで拘束Youtube)されるまでの一部始終をリアルタイムで放送していたとのこと。
※リンク先の映像・動画はカット編集されたもの。

●なぜ日本のテレビ局が(タイのメディアを差し置いて)バンコクで身柄拘束の瞬間に立ち会うことができたのか。
●そこまでするほどの大事件なのか。
●容疑者二名は4年間もビザなしパスポートなしでタイで一体何をしていたのか。
●容疑者の元交際相手には脅迫されるようなどのような弱みがあったのか。

などなど、不可解な点が多い。

しかし、それはともかくとして、つくづくタイにはろくな日本人がいないな…と感じる。

●日本人を騙す日本人
●日本人を脅迫する日本人
●日本で不当に得た金で暮らす日本人
●遺産待ちの日本人
●酒と女に溺れる日本人
●日本に帰れないワケありの日本人
●タイでホームレスの日本人

などなど。いずれも直接・間接的に実例を知っている。ほとんどの場合、お金と密接に絡んでいる。

続きを読む
posted by k | バンコク

チェンマイ行き準備中

2011年07月21日
およそ8年ぶりに、タイ・チェンマイに行くことになった。

ビザなし90日延長の件は結局実現しないまま立ち消えになりそうな雰囲気だが、今回は30日間のステイ予定なので影響はない。

タイ行きの航空券はマイレージの特典を利用し、往復ともタイ国際航空のビジネスクラスで予約済み。ビジネスクラスはこれまでも何度となく乗っている。…といっても、すべて特典かインボラアップグレードのどちらか。自腹で乗ったことなど一度もないし乗れるわけがない。

タイ旅行の持ち物もすでに準備を終え、あとは来週の出発を待つばかり。

続きを読む
posted by k | バンコク

バンコク病院にタイ初の日本人医師

2008年05月26日
バンコク病院「日本語が通じる」ことで有名なバンコク病院(旧ゼネラル・ホスピタル)の日本人専用クリニックにて、2008年2月から日本人の医師が勤務しているとのこと。

国際貢献:日本人で初めてタイの医師に 名護市出身の仲地省吾さん

わずか1年半でタイ語をマスターしたうえタイ語での国家試験にも合格して医師免許を取得したというのだから、もうスゴイとしか言いようがない。

バンコク病院はへたな日本の病院より設備も整っているくらいなので、これでもう日本と変わりないことになり、タイでの医療が心配だったロングステイヤーにとっては大きな安心材料になるかもしれない。

続きを読む
posted by k | バンコク

バンコクのロビンソン百貨店シーロム店が閉鎖に

2008年03月27日
ロビンソン百貨店タイのデパートといえば、セントラルかロビンソン。セントラルが高級路線なのに対して、ロビンソンは庶民的で親しみやすい印象がある。外国人旅行者なら、セントラルはツアー客向け、ロビンソンはバックパッカー向け、といった感じ。

ロビンソンは1997年のアジア通貨危機後の経営難によりセントラルの傘下になってしまったので、今ではどっちもセントラルの経営なわけだけど、中身は昔と変わりないと思う。

続きを読む
posted by k | バンコク

タイ航空でサムイ島へ

2008年02月11日
サムイ島のホテルバンコク〜サムイ島間はバンコクエアウェイズが一社でずーっと独占してきたけど、ついにタイ国際航空(TG)も2008年2月15日から就航するとのこと。一日2往復で、料金はバンコクエアウェイズよりも多少安くするらしい。一社独占をいいことに、距離のわりに料金が高い路線だったので、これで少しは是正されるといいんだけど。

タイ航空利用者としては、スターアライアンス系のマイレージが貯まるようになるのはちょっと嬉しいかも(といっても、距離が短いから最低の500マイルだろうけど)。また、スターアライアンス系のマイレージの特典航空券にサムイ島路線を切り込むことも可能になるはずで、これは料金が高い分、利用価値が高いように思う。

続きを読む
posted by k | バンコク

スワンナプーム空港(バンコク新国際空港)開港!

2006年09月28日
2006年9月28日、クーデターにもめげず、バンコク新国際空港が正式オープン。ついに・・否、やっとか・・・といったところ。だって、もともとは1年前の9月に開港する予定だったんだから。

まあそこはタイらしいよね、ってことで(笑)。

続きを読む
posted by k | バンコク