トンチャイ?キリン生茶のCM

2007年05月02日
キリンの生茶がタイに進出してたとは知らなかった!これが日本と同じ味・品質だとしたら、タイ在住の日本人にとってはかなり嬉しいことだと思う。タイ風に甘くアレンジされてたら残念だけど。

ちなみに、「ナームチャー」とはタイ語で「お茶」のこと。偶然にも「ナマチャ」に語感が似てるので、それを利用してダジャレ風にしてるんだろうね。

ところでこのCMに出てる男性、(あんまり詳しくないから確かじゃないけど)タイトルに「Thongchai」とあるので、国民的大スターの「トンチャイ(バード)」かな?大人気の新芽CMに対抗して超有名人を起用、ってとこだろうか。センスで勝負のタイ企業に対して、やっぱり日本企業はお金かけてるねー。

動画タイトル:CM [Kirin - Namacha] - Thongchai McIntrye
動画再生時間:35秒
CM商品:キリン生茶

続きを読む
posted by k | おもしろCM動画

まだあった緑茶のCM

2007年05月01日
この新芽シリーズ、まだまだ別バージョンがあるかも(笑)。

日本語の声は日本人がやってるのかな?けっこうはまり役で雰囲気出てるよね。タイ人は日本語勉強してる人多いから、そういう意味でもこのCMはタイ人に受けてるのかもしれない。っていうか、純粋に面白いよね。

このCMが流行ってる頃にタイに行ってタイ人に日本語で「新芽どこ?」「新芽ちょうだい!」って言ったら、きっと受けただろうね(笑)。

動画タイトル:worms
動画再生時間:45秒
CM商品:Unif緑茶
CM概要:新芽を求めて東京の雑踏の中へ

続きを読む
posted by k | おもしろCM動画

緑茶のCM別バージョン

2007年04月30日
別バージョンのCMは母親がテーマであるのに対し、こちらは父親がテーマ。正直タイ人の父親像って(不在のケースが多くて)よくわからないんだけど、これがタイ人にとっての父親の在り方なのかな・・と、これまたちょっと考えさせられる。バシッと体罰入ってるあたりも。

ちなみに、タイ人って元々はお茶をほとんど飲まない民族。普段はお茶よりも「水」。暑いせいもあるんだろうけど、麦茶のようなものもほとんど見たことがない(飲食店でお茶を注文すると、大抵お茶というには程遠い色つきの甘ったるい液体が出てくる)。近年緑茶がブームになってる背景は、日本食の大ブーム。だと思う。

動画タイトル:新芽ちょうだい
動画再生時間:59秒
CM商品:Unif緑茶
CM概要:父親の厳しさと優しさ

続きを読む
posted by k | おもしろCM動画

母の日にピッタリ!?緑茶のCM

2007年04月29日
コミカルな中にも愛情溢れる逸品。母親を強く想うタイ人気質が表現されている。いくつになっても子供が母親に多くのものを捧げ続けるというのはタイ人にとってはごく普通の感覚だけど、日本人から見るとちょっと行き過ぎたマザコンのようにも映る。本来はこうあるべきなのかもしれないが・・。日本人(私)がおかしいだけなのかな。

ちなみに、タイでは数年前から日本の緑茶が大ブームで、ペットボトルなど緑茶商品がいっぱいある。でも、変に甘かったり嘘っぽかったりして、とても緑茶とは言えない代物がほとんどだったりもする。

動画タイトル:新芽ちょうだい
動画再生時間:1分18秒
CM商品:Unif緑茶
CM概要:母親への愛情

続きを読む
posted by k | おもしろCM動画