タイ人のパスポート申請はIDカードと1,040バーツのみ

2016年12月09日
タイのパスポート

先日、訳あって家族(タイ人)のパスポートを作りに行ってきた。

申請場所はメーリム方面にあるChiangmai City Hall(チェンマイ市役所)内のPassport Office



スポンサーリンク



申請書類(持って行くもの)はタイのIDカードのみで、その場で申請書を記入して出すだけ。その際に顔写真も無料で撮影してくれる。

ただし、未成年者(20歳未満)は親の同意書らしきものが必要で、それもその場で記入するだけだが、片親が外国人の場合は親のパスポート提示と署名が必要。

申請費用は手数料1,000バーツ+送料40バーツ(後日郵送される)。塩ビ製のパスポートカバーは任意で25バーツ(その場でもらえる)。
※未成年者もすべて同額。

全体に(タイにしては)極めてスムーズで、すべてを終えるのに30分もかからなかったと思う。こんなに簡単でいいのかと心配になるくらい。ビザ関係もこれくらい簡単・スピーディーだと嬉しいのだが…。

所要日数は1週間と言われ、実際、金曜の午後に申請して翌金曜の昼過ぎにはEMSで自宅に届いた。

ちなみにパスポートの有効期間は5年間(※未成年者も同じ)。日本と同様のICチップが搭載されたIC旅券である。
posted by k | タイ人

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーリンク

Privacy Policy